ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

新宮高校の後輩たちへ

2018年02月20日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。

今日は雨水ですね。水ぬるみ草木の芽吹きはじめる頃・・・

春がそこまで来ています

 

先日、私の母校である新宮高校の後輩たちに向けて話をして欲しいという依頼があり、

久しぶりに行ってきました。yjimageGUBEBMPA

私の母校の新宮高校は、糟屋郡新宮町の深緑の松林の中にあります・・・

「え?」松林がない

そう、数年の間に新宮は都市開発が進み、見渡す限りの松林はお洒落な戸建て住宅地へと姿を変えていました。

しかし、新宮気質は変わっていませんでした

 

今回の私のミッションは、進路や将来について考えている後輩たちに

先輩たちから熱いメッセージを伝えて欲しいというもの

様々な職業の先輩方がいらっしゃいます。

大学教授、銀行マン、建設業、警察官、弁護士、看護師、自動車開発、幼児教室、税理士、海上保安庁、研究者などなど・・・

上は50代から下は20代前半まで、同じ校舎で学んだ仲間も進む道はそれぞれ・・・

 

さて、私が担当した講演のタイトルは・・・

「万年補習生だった私が難関試験を突破して今司法書士だけど、何か質問ある?」

というちょっと挑発的な感じに仕上げてみました

士業に興味がある子だけでなく、今勉強や進路に悩んでいる子もきっと興味を持ってくれるのでは?という期待を込めて~

 

今回は、同期で仲良しのSさんにも登壇いただき、対談形式の講演に。yjimageUQP0CF6U

実際、資格を目指した動機や受験勉強のコツ!?

モチベーションの維持の仕方なんかも話ましたよ~

 

司法書士試験は、合格率2~3%台という難関試験で「無理そう」って思ってても、

勉強して模試でA、B判定ラインまで来れば、倍率は3,4倍だよ!って言えば、

「自分にも出来る!」って思うんです。(実際そうだから

 

やっぱり、若い生徒たちの純粋な目で見つめられると、

あの頃を思い出します。

不安もあったけど希望も大きかったな~

頑張れ新宮生

先輩は、応援してるからね

yjimage8738S941