ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

戸籍書類一式が証明書1通に!!

2016年07月28日

こんにちは。司法書士の岩永事務所 事務職員石飛です。

 

本格的な夏が到来して、早1週間。

暑い日々が続きますが、皆様お変わりないでしょうか?

 himawari030

先日こんな報道がありました。

「相続手続きを簡素化ー戸籍書類証明書1通に

 法務省は5日、相続手続きを簡素化する「法定相続情報証明制度」(仮称)を来年度に新設すると発表した。」

 

相続が発生した場合、口座を開設していた金融機関毎に

被相続人の生まれてから亡くなるまでの戸籍一式と相続人の戸籍などを提出しています。

返却してくれる金融機関もありますが、何セットも揃える必要がある

ため費用がかなりかかっているのが現状です。

なにせ現在戸籍1通450円、原戸籍・除籍にいたっては1通750円もします。

 

新制度では登記所に戸籍等を提出すれば、その登記所の発行する相続関係の証明書をもって

金融機関等での手続きができるようになるということです。

 

 

 相続手続きの簡素化は、相続人や金融機関などの負担軽減を図るとともに、相続結果の登記を促して所有者不明の不動産を解消することが狙いだそうで、政府が6月に決定した「ニッポン1億総活躍プラン」などの一環とのこと。

来年5月の運用を目指すとのことです。