ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

18円切手

2015年03月27日

司法書士の岩永事務所石飛です。

 

戸籍を郵便で請求するときに、返信用封筒に切手を貼って添付しますが、
ほとんどの場合は82円か92円です。

ただ役所によっては、「○○さんの生まれて~亡くなるまでの戸籍をお願いします」
と申請書に書いておくと全て送ってくれることがあります。

(その市町村にずっと本籍地をおいている場合です)
その時には返送される戸籍も大量で、定形外の140円になってしまうことも。

受取の際、切手不足のお知らせハガキに差額の58円切手を貼ることになるのですが、

8円分の切手を用意するのが面倒だなといつも思っていました。

 

この場合便利なのが、18円切手。IMG_6873

去年の年末に海外年賀切手(差額用)として、限定で売り出されたものです。

年賀ハガキにこの18円切手を貼るだけで海外にも送ることができるという差額分の切手です。
年末に郵便局で見つけた時に「これだ!!」と嬉しくて購入しました。

 

デザインのかわいらしさも相まって、減っていくのが寂しい限りです。
今年の年末もぜひとも発売してもらいたいです。