ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

禁断のグルメ投稿2

2015年05月30日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。

先日、おひとりサマ知的研究部のことを書いたのですが、HPの申込みページが以前の家族信託のままになっていることが気になりながら(ー ー;)怒涛の月末を迎えています。

月末は、不動産登記の仕事が集中することが多いので、確認事項のだったり書類の漏れがないように緊張感が徐々に高まっていますが、それが予定どおり終わった時が充実感でいっぱいになります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

昨日は、久留米の法務局で登記申請を済ませて、ホッと一息。

お昼時に久留米に来たら、決まってお気に入りの松尾食堂へまっしぐら〜

ちょっと遅い時間だったので、売切れてるかも!?と思いながら、注文はカツ丼!

お店の女将が店の奥に向かって「カツいちま〜い」ヤッタ!まだあった〜♪( ´▽`)

しばし、お茶をすすりながら待つこと約5分。

女将が「サービスしときました」と言ってドンブリと沢庵のお皿を置いていきました。

どういうこと??と思い、蓋を開けてビックリ!!!!∑(゚Д゚)

カツが大盛り!!かなり得した気分〜image

ここのカツ丼は、ダシがあっさりで卵とカツの味がひきたってとても美味しんです!

黙々とカツとごはんのハーモニーを楽しんでペロッと完食。

私の後から入って来たお客さんはカツ丼終わりと言われていたので、今日の最後の一杯だったんですね。ラッキーでした。

昭和レトロな雰囲気のお店で食べるカツ丼、今日も大変美味しゅうございました。

因みにここは、肉丼も美味しいんですよ。

エネルギーをチャージしたら、福岡でもう一仕事。頑張ります!!