ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

その頑固さは必要ですか?

2015年09月18日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。

今日は、先日乗ったタクシーでの事を書きたいと思います。

私は、月に数度くらいタクシーを利用します。

急いでいたり、お酒の席からの帰りなど時間帯もまちまちです。

 

最近の運転手さんは、とても愛想が良くて、お天気の話やホークス戦の途中経過などを教えてくれます。

しかし、時々変わり種の方もいらっしゃるようで(ー ー;)

タクシーに乗って行き先を伝える時って、どう言いますか?

自宅の場合は、住所ですか?近くの目印になる建物とかですか?

私は、小学校が近くにあるので「何某小学校の方お願いします」ということが多いです。yjimage

 

運転手さんによっては、幾つかルートがあれば「どの道を行きますか?」と聞いてくれることもあります。その時はいいのですが….(⌒-⌒; )

今回の運転手さんは、どうも頑固な方だったようで..思っていた交差点で曲がらず、ハッと気づいて、さっきのところを曲って欲しかったと言うと、やや切れ気味に「何某小学校ならこの道で間違いないですよ」と返された(°_°)

いや〜間違いないと言えば、全ての道はローマに通じると同じく、いくらでも遠回りしたってイイってコトよ〜

この運転手に任せては、小学校に着いても目的地から遠いところに着けられては適わんと思い、

「次の信号を左折して下さい」と言うと、「だって小学校でしょ!」という返し。なぜ切れる!?

どうやら「〜の方」という言葉はインプットされてないようだ

 

「いえ、道は分かってますから曲って下さい」

その後は不満気にハンドルを切って、無事到着(^_^;)

あのまま走ってたら、何処に着いてたんでしょうね〜

私の行き先の言い方が悪かったのか?

あそこまで、頑固に自分の考えるルートにこだわる方は初めてでした。

 

行き先は、正確に。ルートは先に伝えましょう、ハイ( ´ ▽ ` )ノ