ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

うどん好き!?福岡県人

2015年09月15日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。

今日は、ちょっとグルメネタを・・・

仕事で外出したとき、お昼御飯を何にするか?はひとつの楽しみでもあります

だいたいがひとり飯なので、ひとりでも入りやすいといのも条件に入ってきます。

だから、割と麺類だったり、丼物などが多くなります。

 

なんでも福岡はうどん発祥の地なんだとか?だから、お蕎麦屋さんよりうどん屋さんが多いのも納得

 博多のうどんの特徴は、中太の柔らかい麺に鰹が効いた黄金色の出汁。これが定番です。

昔から慣れ親しんだ味なので、どうも関東の出汁はちょっと苦手かな

わたし的トッピングの定番は、丸天かゴボウ天。

以前、東京に住んでいたと時に、トッピングのメニューにコロッケがあったのは、カルチャーショックでした

それって、出汁に溶かして食べるの?フライのサクサクく感ないでしょ

残念ながら、食べる勇気はありません。

 

それが、最近事務所の近辺、地下鉄赤坂駅の周辺にはうどん屋さんが増殖中~

博多系だけでなく、さぬき系やら創作系など・・・

つい先日、ちょうどお昼時に地下鉄赤坂駅だったので、最近できたという新しいお店へ

生うろん「門幡」

早速、わたし的の定番のごぼう天うどんとじゃこオニギリを注文

コンクリート打ちっ放しの壁に白木のテーブルというお洒落な店構えなんだけど、妙な違和感が・・・

BGMが~「あずさ2号」に「兄妹船」と懐メロ系とある意味衝撃~

大将の趣味かな?若そうなのに渋いのね

肝心のうどんは、きしめんのようね平麺に黒っぽい東京系のお出汁。

ゴボウ天は棒状のもので、とても美味しかったです。

うどんはかなりボリュームがあるので、オニギリは欲張り過ぎたかも…

今度は、冷たいのもいいかな~

image