ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

羽生結弦選手ありがとう

2015年11月30日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。

急に寒波がやって来て戸惑い気味ではありますが…(~_~;)

休日は、お家でスケート観戦

先日男子ショートを見て、中国の選手の演技の素晴らしさに感嘆します!

こういうスポーツは、どんどん若い選手が実力をつけて追ってくる

その後の羽生選手の演技は、それを受けての負けない!という気迫の演技に、王者の凄さを感じました。o0322050013144242047

 

しかし、フリーの演技はまた別の気迫を感じました。

それってテレビを観ていても、何か違う、あるオーラを感じました。

その期待に応えるすばらしい滑り、ジャンプ、演技!

テレビの画面を見ながら「スゴいスゴい」を連発していました~

感動するってどういう感覚なのか

訳もなく熱いモノがこみ上げてくる感じ

 

もちろん、世界最高得点でのブッチギリの優勝

試合後のインタビューで羽生選手は、ここまで来るのに血を滲むような練習があると語っていました

高い目標を持って、自分の技術と表現力を磨いていくことへの努力を惜しまない姿に、

自分を振り返ると・・・そこまで何かに打ち込んで、血が出るまで

とまではいかないにしても・・・ちょっと恥ずかしいかも

自分が没頭して打ち込める何か・・・探したいと思います

FSKATE-JPN