ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

長崎の人は皿うどんを食べない!?

2016年03月11日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。

先日、友人の結婚式で長崎遠征~

前回、長崎に来たときは皿うどん(またはチャンポン)を食べられなかったことが心残りで・・

ということで、今回はリベンジ!!

 

仕事終わりの5時過ぎの博多発のかもめで長崎へimage

やはり、どこが美味しいか?は地元民に聞くのが一番と思い

明日の結婚式の準備に忙しいであろう友人へ

「どこの店が美味しいの?」と聞くと

「う~ん、○○楼かな?」と何とも頼りない返事。

しかも、オススメのお店は中華街でも一番の有名店

いえいえ、それがダメっていうことじゃないんです。

なんか、地元の人のみが知っている隠れ家的なお店をおしえてくれると勝手に期待していたもので・・・

 

だとすれば、ネットと自分の嗅覚を頼りにいざ中華街へ

中華街から思案橋方面をぷらぷら歩いていると、

さすが、長崎イチの繁華街

お店のネオンがチカチカまぶしい

しかし、客引きのお兄ちゃんはわんさか道にあふれていましたが、

肝心のお店の中は意外とお客さんが少ない・・・金曜日の夜なのに

 

8時もまわりお腹もすいてきたので、何処かお店に入りたいと思い、

あの福山雅治押しの「思案橋ラーメン」かネットで評判の2軒のどれかってことで

まずは、お店の様子を偵察して、ピンときた思案橋の「康楽」に~

まずは、餃子を注文。

そして、悩むのはチャンポンか皿うどんか??

餃子を食べながら考えた結果「皿うどん」

やっぱりあの長崎独特の甘い皿うどんは、ここでしか食べられませんから~

長崎の人は、皿うどんはソースをかけて食べるのが定番なので、甘くていいんですって

 

 image

いただきました~ここの皿うどんは、あまり甘くなかった。私好み

半分はそのまま食べて、ソースをかけた長崎流で半分。

二度楽しめました。

餃子も美味しかった

「康楽(カンロ)」オススメです