ブログ「ひと葉日記」

記事一覧へ戻る

秋の夜長には….

2015年10月31日

こんにちは。司法書士の岩永加寿美です。
今日はハロウィン〜
地下鉄の中にも大きな赤いリボンをつけた娘達の集団が乗っていました。
これから仮装イベントにでも行くのでしょうか?
とても楽しそうですψ(`∇´)ψ

うちの事務所では、お昼を食べながらの話題で多いのがTVドラマ!
特に改編期になると、次に何が面白そうか?ということで予想合戦が始まります
原作、脚本家、出演者などなどで吟味します!
また、過去のドラマで「あれは面白かったから、また何度でも見たい〜」というのもあります。
そんな中で、満場一致のドラマがあります!
2010年、NHKで6回にわたって放送された、「チェイス〜国税査察官〜」というドラマ!image
確か脚本家坂元裕二の書き下ろしで、江口洋介とARATAの主演でした。
ちょっとだけ内容に触れると、
国税査察官の江口洋介が脱税を指南する経営コンサルタントのARATAを追いかけるという筋なんですが、
海外のタックスヘイブンの国に会社を作って出資して、余命幾ばくもない人間を代表者に仕立てて、死亡と同時に会社の口座のお金を消してしまうなど、
相続税対策に、株を大量購入して株価を操作して亡くなる時に下落させて、相続財産評価を下げてその後に株価を釣り上げるといった、
ドラマならではスリリングな展開と同時に過去の誘拐事件の被害者であるARATAの闇に包まれた心情などが描かれていて、とにかくスピード感のあるオススメのドラマです!

残念ながら、NHKはなかなか再放送をしてくれません。
有料の視聴はできるようですが …
え?何でこの話題かって言うと、先日amazon.でDVDを見つけて買ってしまいました!(≧∇≦)
何度見てもいいものはいい!